07« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




             Lilly&Choco&Belle&Pearl





ランキングに参加しています
【にほんブログ村】
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
【FC2ブログ】


カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

好酸球性肉芽種症候群② 

(この記事はプロフィール用に編集及び追記いたしました)

今年の2月から好酸球性肉芽種症候群の治療と避妊手術でほとんど病院通いでした。
最初に出た症状は好酸球性線状肉芽種で左前肢に名前の通り線状に10cmくらいの
皮膚炎に。初めは米粒状のしこりで10日間ほどで一気に広がります。
投薬で治ったと思ったら、今度は首に好酸球性プラークが!
で4月10日に避妊手術とプラークを切除そして投薬治療。
良くなったと思ったら、再再発、投薬(皮膚病薬ステロイド、抗生剤、皮膚栄養剤)治療。
5月の連休明け頃まで通院。

その間のベルはおもちゃで遊ぶことも無く他の猫達と遊ぶことも無く、ソファーの下や
トイレの中、納戸の中などで声を発することも無く1匹でうずくまっている状態でした。
やはり強い薬と病院通いは相当のストレスになっていたのかな!?

この子はずーとこの状態で生きていくのかと思うと切なくなって(´;д;`)ウッ・・

でも5月の治療後から見違えるように元気になり体重も少しずつ増え体格も良く
なって来ました。(写真の通り!!喉の毛はまだ生えそろっていないけど)
しかし6月に又喉もとにプラークが!!
食事療法も環境の整備もできるだけのことはやっているし、本猫もすごく元気が
あるので取りあえず病院には行かず様子を見ることにしました。
症状は酷くはならないが、消えたり出たりしている状態です。
今は元気に遊べるようになった姿が可愛くて、体力をつけてアレルギーを
すこしづつ克服して行けないものかと思っています。
減感作療法みたいに!?

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥


今日はベルの写真をアップします。4月の写真→と比べると大分大人っぽくなったのが
分かりますねぇ。

1106-2.jpg



1106-1.jpg



1106-6.jpg
関連記事
スポンサーサイト




             Lilly&Choco&Belle&Pearl





ランキングに参加しています
【にほんブログ村】
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
【FC2ブログ】


カテゴリ: 病気の事

テーマ: ねこ大好き - ジャンル: ペット

タグ: 好酸球性肉芽種  ステロイド  ストレス 

[edit]

Posted on 2011/07/01 Fri. 19:11    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://plants789.blog137.fc2.com/tb.php/50-6cf32016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

参加中ランキング

最近の記事+コメント

過去ログ v Co リバース

プロフィール

アルバム

動画

お気に入りブログ

ネコの年齢計算機

温度計

検索フォーム

メールフォーム

RSSリンクの表示

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。